ワーママがジョギングを始めて仕事や子育て中に感じたメリット

ワーママがジョギングを始めて仕事や子育て中に感じたメリット

朝のジョギングをはじめたきっかけ

コロナでの自粛生活がきっかけで、朝ジョギングをするようになりました。

はじめは、自粛中の子供たちが運動不足にならないようにと朝みんなでジョギングをしていましたが、子供が学校へ行くようになってからも私だけで仕事前に、週に3日、4日はジョギングをするようにしています。

ピーク時はほとんど毎日走っていましたが、朝の子供たちの準備や仕事もあるので、今は週3、4日くらいで無理なく続けています。

距離もはじめは5キロ近く走っていましたが、今は公園まで徒歩で行き、公園内のジョギングコースを2.5キロほど走るくらいで落ち着いています。

子供の運動不足解消のためにはじめたジョギングでしたが、私自身ジョギングを続けてみて体調面はもちろん、子育ての中でも良いことがたくさん結果として出てきました。

ジョギングをはじめた時の記事はこちら

在宅勤務になってジョギングをはじめたらハマった(おすすめジョギングアイテム)

朝のジョギングの良かったこと(メリット)

ダイエットでリバウンドしにくくなった

一番うれしかったことは、やっぱりダイエットできたことです。

30代後半になり、基礎代謝が落ちてきたのか、今までのような食事調整だけでは体重を落とすことが難しくなってきていました。

ジョギングを続けたことで、食事を調整せず無理なく体を絞ることができました。

運動をしてやせたことで、腹部の脂肪もかなり落とすことができました。

食事の調整をしてやせた身体より、筋肉をほどよくつけながら身体を絞ることができたので体重の数字よりも引き締まったやせ方ができたのがうれしかったです。

食事だけでやせた時とは身体のラインがまったく違いました。

そして、筋肉をつけて代謝をあげながら身体を絞ることができると、食事や間食をすこし多くしてしまっても太りにくくなったような気がします。

精神的にも、大好きなチーズやお酒を運動をすることで罪悪感なく食べられることが、ストレス軽減につながっています。

肩凝りが軽減できた

ジョギング前にストレッチをしっかりとするようになり、以前より肩凝りが改善してきました。

ジョギングは走る時に腕を動かすので、それもよかったのかもしれません。

相変わらずマッサージ機のお世話になってはいますが、使用する回数がかなり減りました。

毎日使わないと肩凝りがひどく、頭痛がしてきてしまっていましたが、最近は週に1、2回の使用で済むようになってきました。

おすすめマッサージ機の記事はこちら

 

育児中の肩凝りはNaipo首マッサージャーで解決!!

 

仕事の集中力が増した

こちらは肩凝りの影響も大きいと思いますが、頭痛などがなくなっててきたことで以前以上に集中して仕事に取り組むことができるようになりました。

運動をすることで、身体がリフレッシュされてうまく仕事とのオンオフの切り替えができてきたようなきがします。

子供と一緒に遊んでも疲れにくくなった

体力がついてきたおかげで、今年の夏はプールや海、外遊びで子供と一緒に遊んでいても最後まで楽しんで一緒に遊びにつきあえるようになりました。

前は疲れてすぐにテントの中で休憩していましたが、今年はとことん一緒に遊び倒しました!

そのおかげでかなり日焼けをしてしまいましたが、、、

子供と一緒に楽しく遊べるのも今だけなので、体力がついてきてよかったです。

子供たちも、以前より体力のついたことを素直に褒めてくれました!

体力がつくと一緒に身体を動かし遊べるので、結果ダイエットにもなります。

30代後半でも、こつこつ続ければ若い頃より時間はかかりますが身体はこたえてくれます!

ジョギングを続けるためのおすすめアプリ

ジョギングをするときにいつも愛用しているアプリを紹介したいと思います。

ただ漠然と歩いたり走ったりするより、どれだけカロリーを消費できたかや、ためるとお得なことがあったほうが楽しくジョギングを続けることができるのでおすすめです!!

Coke ON(コークオン)

 

Coke ON(コークオン)

Coke ON(コークオン)

Coca-Cola無料posted withアプリーチ

コカコーラ公式のアプリで、すでにアプリストアでも人気ですね!

専用のコカコーラの自動販売機なら、アプリに登録してあるクレジットカードや電子マネーからジュースを購入することができます。

アプリから購入するとスタンプがたまっていき、ジュースが購入できるチケットをもらうことができます。

このアプリの気に入っているところは、アプリを使ってジュースを購入しなくても、アプリを入れて歩いているだけで、目標の歩数をクリアするとスタンプがもらえたり、キャンペーンに参加してスタンプがもらえたりするので、運動しながら楽しくスタンプを集めてジュースをゲットできるところです。

お得が大好きな人にはぴったりのアプリだと思います。

Nike Run Club(ナイキ ラン クラブ)

Nike Run Club

Nike Run Club

Nike, Inc無料posted withアプリーチ

Nikeから出ているジョギング用のアプリです。

こちらは走った(歩いた)距離や時間、消費カロリーなどが分かります。

実際どれくらいの距離を走ったかや、消費カロリーがどれくらいか知りたい方におすすめです。

このアプリの気に入っているところは、アプリを見なくても一キロごとにタイムと走った距離を音声で教えてくれるところです。

過去のデータも一覧で確認でき、操作方法が簡単なので重宝しています!

可愛いジョギングウェアで気分を上げよう!

今は可愛いスポーツウェア(ジョギングウェア)がたくさん出ています。

自粛中外出する機会が減ったので、私はスポーツウェアでお洒落を楽しんでいます!

ジョギング をする時も、お気に入りのジョギングウェアがあるとやる気も上がりますよ!!

カラフルなレギングやノンワイヤーブラは、ショートパンツやトップスを着ることで見える範囲が少なくなるのでおすすめです!

 

 

仕事・ワーキングマザーカテゴリの最新記事