福井県立恐竜博物館で大迫力の恐竜を満喫!!

福井県立恐竜博物館で大迫力の恐竜を満喫!!

実家に帰省した際、息子たちと甥っ子たちと遠出をして福井県立恐竜博物館へ行ってきました。

都内の恐竜展などには何度か行ったことがあったのですが、さすが恐竜王国の福井県!!
広い土地を贅沢に使った博物館に展示されている恐竜は大迫力で、恐竜好きの子供達もおおはしゃぎでした。

道の駅九頭竜の恐竜

恐竜博物館に行く途中にあった道の駅九頭竜の恐竜を前にテンションMAXの子供達😄

道の駅九頭竜のサイトはこちら

ここから福井県恐竜博物館へ行く場合は、この先飲食店が減っていきますのでこちらで食事をするか、最近コンビニも道の駅内にオープンしたのでそちらで調達すると安心ですよ!!
私たちはあえてこの先にある8番ラーメンが食べたくてこちらで食べずに向かいましたが、激混みで大変でした😅

福井恐竜博物館

福井県の北東部にある”かつやま恐竜の森”の中に位置します。

恐竜の世界ゾーン・地球の化学ゾーン・生命の歴史ゾーンの3つのエリアで構成されており、44体もの恐竜骨格や標本などを鑑賞することができます。

公式サイトはこちら

アクセス

福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内

電話:0779-88-0001/FAX:0779-88-8700

開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

第2・4水曜日(祝日の時は翌日が休館、夏休み期間は無休)、年末年始(12月29日から1月2日

観覧料(常設展観覧料)

小・中学生 260円
高・大学生 420円
一般 730円

未就学の幼児、70歳以上の方は無料です。

博物館にはいってエスカレーターを登るとすぐにおおきなティラノサウルスがお出迎え!!
ものすごい迫力です!!
写真では伝わりませんが、動きもとってもリアルでした!

次男は初め怖がってなかなか近づけませんした。それほどの大迫力です!!

化石もレプリカや本物がたくさん展示されています!

いつの時代のどんな恐竜かもこまかく説明してあるので、恐竜にあまり詳しくない私も学びながらまわることができました。

大きなトリケラトプスの骨格標本も迫力満点です!!

大きな化石の骨格標本の多さにおどろきました。
どれも有名な恐竜ばかり!!

テンションがあがってポーズにも力が入る子供達😄

場所や年代別にわかりやすく骨格標本が展示されていました。

草食恐竜の大きさがすごい!!

みあげるほどの大きさです!
あまりに大きいのでなかなか写真が撮れない場合もご安心ください😄
鏡越しに恐竜と写真がとれるようになっていました。

展示物だけでなく映像でも恐竜の歴史をみることができます。
模型も迫力満点!!

海のエリアではクジラの祖先やウミガメの骨格標本もありました。
長男はウミガメ🐢✨の骨格標本が気に入ったのか海のエリアをじっくりみていました。

クジラの祖先の骨格標本🐋✨

吹き抜けの上からみた博物館は圧巻!!
さまざまな恐竜が一望できます😊

都内近郊の恐竜展には何回か行ったことがありましたが、やはり福井県恐竜博物館は恐竜の模型や骨格標本の数や大きさなど圧倒されるものがありました。
じっくりみていると1日あっという間にすぎてしまいます。
恐竜好きのお子さんがいらっしゃる方は是非一度いってみてはいかがでしょうか😊

お出かけカテゴリの最新記事