井草森公園のじゃぶじゃぶ池が最高だった!

井草森公園のじゃぶじゃぶ池が最高だった!

先日井草森公園に行ってきました。
こちらのじゃぶじゃぶ池が幼児さんから小学生まで楽しめそうでしたので早速ご紹介したいと思います。

井草森公園の概要

面積は39,503m2と杉並区立の公園では一番広い公園だそうです。
原っぱと運動場と中心とした公園で、大きな遊具やじゃぶじゃぶ池などもあります。
災害時には「防災公園」として機能するように、ゲートシャワーやスプリンクラーなどさまざまな施設を備えています。

原っぱゾーン

公園のほぼ中央に位置し、疎林の中の草地を走り回りのびのびと憩える空間であり、本公園のメイン広場です。一画には子供たちが遊べる遊具があり、その他ゲートボールなど軽スポーツが可能な広場を設けています。夏休みにはグループでデイキャンプもできます。(日曜・祝日を除く)

森と水のゾーン

流れ、池そして築山を配し、四季折々に花を楽しめます。本公園でもっとも自然に親しめる空間です。
流れは二本あり、一本は滝から落水し渓流の感じを出しています。その下流は浅い溜まりとなり水遊びができます。もう一本は水生植物や水辺植物を植え自然観察を楽しむことができます。池は中の島を配し、ほとりのあずまやからの眺めはすばらしく、カルガモなど水鳥が飛来してきます。

多目的運動場ゾーン

サッカー・ラグビーなどに利用ができ、全面天然芝で覆われています。災害時には避難広場としても利用します。
この公園は国有地の無償貸付を受けています。
杉並区公式ホームページより

住所:〒167-0021 杉並区井草4丁目12番1号
電話番号:03-5310-4515
料金:大人、子供ともに無料
駐車場:49台、有料
(地下駐車場からエレベーターを上がるとすぐに広場とじゃぶじゃぶ池があります)
電車:西武新宿線井荻駅徒歩6分

遊んでみて

原っぱにはペダルレスバイクや三輪車、ベビーカーなどは使えますが子供用自転車は走れませんのでご注意ください。
また、ラジコンカーなども禁止されています。
ボール遊びなどはしていましたが、比較的小さなお子様が多い印象なので激しいボール遊びは難しそうですね。。。


(写真:すぎなみ学倶楽部より)

また大きな遊具がありますが、小学生の長男はすでに物足りなそうでした。
メインの大型遊具も高さがそこまでなく、当然滑り台も低めです。
年少の次男は楽しく遊んでいました!!
小学生用にうんていや登り棒などがあると良いですね。
暑い日に行きましたが、木が良い感じに生い茂っているので日陰も多く過ごしやすい印象です。
ただ、日陰がとれなかった時のために簡易テントがあると安心ですね。

じゃぶじゃぶ池が最高だった!!


ここのじゃぶじゃぶ池はすごく良かったです!!
人工的というよりは、自然をうまくつかって小さいお子さんでも安心して遊べるよう整備されています。
都会にいながら自然をたっぷりと感じられると思います。


足首くらいの浅瀬の小川のようになっているエリアでは小さなお子さん向きです。
また、小さな滝のようなエリアもあるので小学生でも十分楽しめます!
長男は滝にあたって修行ごっこをしていました!!
それを小さな女の子が変なものをみるかのようにじっとみていて母は面白かったです。

結構穴場なのか、天気の良い休日に行きましたがそこまで混んでいませんでした。
今回は車で来ましたが、遊び疲れた後帰る時に地下駐車場がじゃぶじゃぶ池からすぐなので大変助かりました。
大きな公園は駐車場までが遠いことが多いです。
子供がぐずってもすぐに車までたどり着けるのって親にとってはありがたいですよね。。。

お出かけカテゴリの最新記事