葛西臨海公園は水族館から海遊びまで満喫できます!

葛西臨海公園は水族館から海遊びまで満喫できます!

先日久しぶりに暑かったので葛西臨海公園に行ってきました。
水族館へ行きその後公園で少し遊んで帰ってくる予定でしたが、海遊びができるほどの暑さとなったのではじめて葛西渚橋を渡り西なぎさで海あそびをしてきました!!
最近涼しい日が続き秋も本格的になってきましたが、たまに暑い日があったりしますね。
そんな時は都心からも近いので葛西臨海公園で海遊びしてみてはいかがでしょうか。

葛西臨海公園について

大きな観覧車がトレードマークです!

園内マップはこちら
所在地:江戸川区臨海町六丁目
開園日:常時開園(サービスセンター及び各施設は年末年始は休業)
※葛西臨海水族園やダイヤと花の大観覧車などの園内施設は、定休日がございますので、各施設にお問合せ下さい。(電話番号一覧のページはこちら

入園料
無料(一部有料施設あり)

交通
JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分
東京メトロ東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)から 都バス 葛西臨海公園行き 約20分
「お台場海浜公園」から東京水辺ライン(水上バス)約50分(TEL 03-5608-8869東京水辺ライン)
車利用 首都高速湾岸線 葛西IC 下車すぐ

駐車場(181台)
普通車:1時間まで200円 以後30分毎に100円
大型車(車高2.5メートル以上の車両):2時間まで1,500円 以後30分毎に500円

我が家は長男が2歳前まで墨田区に住んでいたので、たまにお散歩がてら葛西臨海公園に遊びに行っていました。
水族館以外にも展望広場は芝生が広く、橋を渡ると海遊びができます。
鳥類園ではさまざまな鳥がみれますので写真を目当てにきている方もいらっしゃいました。
我が家がよく行くコースとしては、水族館→展望広場でお昼ご飯を食べた後広場遊びです。
子供が小さい時は水族館のみで帰ったり、展望広場で遊んで帰ったりしていました。
こちらの水族館は広すぎないので、小さい子と一緒にまわるのにちょうど良い広さです!

葛西臨海水族館について

ドーム型の入り口が可愛いですね!
葛西臨海水族園でまず目を引くのは、地上30.7メートルにもなる大きなガラスドーム。
この下では、2,200トンのドーナツ型の大水槽で群泳するクロマグロや、国内最大級のペンギン展示場で泳ぎ回るペンギンの姿など、600種を超える世界中の海の生き物たちを見ることができます。
サイトはこちら

開園時間:9時30分~17時

休園日:水曜日
(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
※一部の水曜日を開園することもあります。詳細は右のカレンダーのとおり。

入園料:一般700円、中学生250円、65歳以上:350円
※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料です。中学生は生徒手帳を持参してください。

無料公開日:みどりの日(5月4日)/都民の日(10月1日)/開園記念日(10月10日)

スマホを置いて自撮りできる場所がいくつかありますよ!
家族写真もとれちゃいます!!

パンプレットはこんな感じです!

館内の様子。ちびっこがたくさんいて賑やかです!

水族館の目玉といってもいいですね!
マグロの水槽は迫力満点です!!

この日は暑かったからかペンギンもほとんど水の中にいました😆

下からも見えます!!可愛いですね♪

ちびっこペンギンもいました😊

 

休日には園内のフードエリアは混んでいます。
あらかじめコンビニなどでお昼ごはんを買っておくのがおすすめです!
ベビーカーなどはチケット売り場横に置いておけるスペースがあるので、我が家はあらかじめ買って置いたお昼ご飯をベビーカーに入れてそちらに置いています。
水族館を出ると屋根のある休憩所があるので、ベビーカーに置いて置いたお昼ご飯と取りに行きそこで食べています。
ここは自販機やゴミ捨て場、手洗い場や授乳室もありますよ!
この日は暑かったので子供達はコンビニのそうめん、夫はうどんで私はおそばをチョイス!
冷たさも残っていてお昼頃はなかなか暑かったので、麺類にしてよかったです。

葛西渚橋を渡り西なぎさで海あそび

景色抜群です!!

ベビーカーは荷物入れで今も使っています。


荷物用のカートも便利なのですが、そこまでの荷物でもない時はベビーカーは便利ですね。
帰りに遊び疲れた次男はまだまだベビーカーに乗ったりします。
抱っこするには重いのでベビーカーたすかりますね。。。

外遊び必須アイテム
・簡易テント
・折りたたみのチェア2脚
・レジャーシート

日差しが強いところに行く時はとりあえず簡易テントは必須です。
私は基本的にテントの中なのですがw 夫は子供と外で遊ぶので、その時用に折りたたみチェアを持って行きます。ひとつはペットボトルがいれられる大きめのもの。
もう一つはさっと座れる小さめのものです。
今回も小さめチェアを子供たちが水遊びをしているすぐ脇に夫は置いて、見守り&日焼けをしていました。
外大好きな夫なので本当たすかります。。。。
私が近くで見る時は日傘必須です。。それでも子育て中は日焼けしますね😂

椅子に座って見守る夫。

我が家の大きい方の折りたたみ椅子。
長時間座っている場合はある程度大きなものの方が疲れませんね!

川遊びが多く、海にあまりいったことがないので砂浜遊びに大喜びの息子たち。
こういう時はけんかせず協力して遊べるのが不思議。。。家でもそうして。。。

次男もスイミングの成果か、ばしゃばしゃ楽しそうに海に入っていました。
以前は怖がって海に入ろうともしなかったのに。。。
ここは遠浅なので小さい子が遊ぶのにぴったりです。
水着は持っていたのですが、面倒だったのでそのまま遊ばせました。
しかし、帰ってからスボンのポケットに流しきれなかった砂が大量に。。。
面倒がらず水着に着替えさせればよかったです。。。😂
足や体と洗う場所は海の近くにありますよ!

息子たちは海遊びが思いの外楽しかったようです。
自宅からも車で1時間半くらいで着くので、来年はもっと夏に来たいと思います!!

おすすめアウトドアチェア

ドリンクホルダー付きのアウトドアチェアがあると、子供の遊びの見守り時も水分補給がすぐにできて便利です!

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアチェア
ジュール リクライニングラウンジチェア M-3864 ドリンクホルダー付き ブラック

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアチェア
パレットラウンジチェア type2 ドリンクホルダー付 折りたたみ椅子 キャンプ用品

BUNDOK(バンドック) ラウンジ チェア

お出かけカテゴリの最新記事