自分で履けるようになる! イヤイヤ期にこそナイキ ダイナモ フリー(キッズシューズ)

自分で履けるようになる! イヤイヤ期にこそナイキ ダイナモ フリー(キッズシューズ)

なかなか自分で靴を履きたがらない子のにはダイナモフリー!!

街でこのナイキのスリッポン型シューズを履いている子を見かけることが最近特に増えてきたような気がしています。

我が家も息子たちに一足ずつ常にと言っていいくらい用意しています。

キッズシューズ ナイキ ダイナモフリーのここがすごい!

・伸縮性がよく履きやすい!

・つま先が上にあがっているソールで走りやすい!

・かかとのループであっというまにひとりで履ける!

正直ナイキのスリッポン型シューズであるダイナモフリーは値段は5,000円前後と子供の靴にしては安い方ではありません。

俊足やバネの力(スーパースター系)なら3,000円前後で買えるので、親としてはできればそちらを履いて欲しいところです。実際通常2、3足の靴をぐるぐる回して履かせている方も多いかと思いますが、私もダイナモフリー以外の靴は俊足だったりスーパースターを履かせています。

でもこのダイナモフリーが一足あるとすごく便利。

何が便利かというと、幼児さんでも一人で靴が履けるようになるくらい履きやすいところです!
長男の場合も、今だに朝支度に手間取って時間がない時は大抵ダイナモフリーを履いて学校へ行っているような気がします。。。😅

保育園だとマジックテープ一つの靴を指定している園も多いかもしれませんが、こういった深履きのスポーツタイプのスリッポンはOKだったりするので是非聞いてみてください!

かかとについているループをひっぱって足を押し込めばスポットはけちゃうので、朝の玄関や、保育園から帰る際も進んで自分で靴をはいてくれるようになりやすい気がしています。

長男も、次男もこの靴が自分ではけるようになったことがきっかけで、他のマジックテープ型の靴も自分で履いてくれるようになりました

自分で履けると褒められるし、できるんだという自信にもつながりますよね!

そして機嫌が悪くてぐずっていて結局自分で履かない時も、親が履かせやすい!!

これ保育園お迎え時に地味にたすかりますーー😂

疲れていると、靴を子供が自分で進んで履くように気持ちを持っていかせるのさえ元気がでなくてできない時ってありますよね。。。そんな時ダイナモフリーはもうお母さんがささっと足つっこませてはかせちゃえるから帰り支度の時助かったことが私は何度もありました。

調度次男がイヤイヤ期の時は絶賛保育園2ヶ所送迎中で、少しでも早く帰宅したかった記憶が今だに残っています。。。😭

でもこれって保育園の帰りの玄関あるあるじゃないですか?

今でこそ次男も進んで靴下をはいて靴をはいてくれますが、2、3歳くらいの頃ってすんごーーーーく靴をはくまでに時間かかります😭

分かっていても辛いものは辛い。。。

なるべく自分でさせるようにするものの、あまりにぐずっていたり自分自身疲れていてさっさと帰りたい時だってある。

この気持ちにうんうんと思ってくださった2、3歳ぐらいの可愛いイヤイヤ期モンスターを子育て中の方は是非ダイナモフリーお試しください!

ちなみに長男もいまだにダイナモフリー大好きマンです。

つま先が上にあがったソールが走りやすいようですごく気に入っています。全体的にストレッチの効いた伸縮性のある作りなので、買ってすぐ履いてもやわらかく履き心地が良いのも好きなところらしいです。

よく靴擦れを起こしやすいお子様にもおすすめできるかもしれませんね!

おすすめナイキダイナモフリー

アルペンでは最大41%OFFでダイナモフリーがゲットできちゃいますよ♪

アルペンオンラインストラではアウトレット商品も品揃えが豊富です!
こちらのオンラインストアは以前から私も愛用していますが、2019年4月からはアルペンと楽天ポイントがダブルでたまるサービスが開始されます!!
アルペンはオンラインストアでも店舗でも会員登録をしておくとポイントがたまるのですごくお得!
普段着のスポーツウェアも安くゲットできますよ😄
ガールズはこちら>>
ボーイズはこちら>>

乳児〜幼児カテゴリの最新記事