欲しいランドセルは夏までに!!

欲しいランドセルは夏までに!!

ランドセル購入時期

そろそろ梅雨も中盤。
夏休みの計画を立てているご家庭もおおいのではないでしょうか。
そしてそろそろランドセルをなんて話もでているご家庭も多いはず。。。
ここでデパートなどで実際に背負ってから検討をしようとされている方々に是非知っておいていただきたく急いでこの記事を書きました。

結論からいうと今すぐデパートへ行きましょう!!
我が家は8月下旬にランドセルを購入しに行きました。
ぎりっぎりです!!!
欲しいランドセルの在庫があと数点という状態でした。
良いものは早く売れて行きます!
大量生産されているであろうランドセルをご購入の方はまだ安心です。
年度をまたぐとランドセルも安くなってきますのでここをねらっている方は大丈夫です。
しかし、子供が欲しいという色やブランドは時に大人が予想していないものを選んだります。
そういった時在庫に限りがあり買えませんとならない為には8月上旬には決めた方が安心できますよ!
8月下旬の我が家の家にランドセルが届いたのは1月上旬。
これまたけっこうギリギリでした。。。

ぜひ一度は背負わせて見ましょう

そして是非実際に背負って買ってください
有名なブランド、かわいいデザイン
でも結局背負ってみた本人の身体に合わないとかなしいですよね。。。
実物を背負ってネットで安く買うのもいいと思います。
ですが一度は同じ型のランドセル、背負わせてから決めてください!

我が家の長男は早生まれのわりに体が大きく体格がなんとなくプロレスラーみたい。
厚みがある体をして言います。
事前に私も評判の良いランドセルをいくつか調べていたのでそちらを優先して背負わせて見ました。
結果全滅。。。長男どうもしっくりきていません。
結局本人が一番気に入ったランドセルは私が知らないデパードオリジナルのものでした。
。。。そんなもんです。

就学して知ったこと

就学してみて思って以上にランドセル、重いです!
今は水筒を積極的に学校も持たせたりしますのでますます重い。
これに週末、週明け上履きや体操着の入った手提げを持ち、雨の日は傘を差し、夏にはプールバックも追加されます!!
けっこう大変。。。。。
さらに教科書を毎日持ち帰って来ます。
道徳や音楽の教科書さえ持ち帰って来ます。。。
これは置いておいてもよくない?と密かに思う。
その日の教科書、ノート、連絡帳ファイル、筆箱、下敷きなどなど
給食袋はフックに引っ掛けるとしてけっこうびっしり入れるものがあるのでよく入るものがおすすめです!!
ですので優先すべきは軽さ、丈夫さ、容量、本人の身体にあったものが一番です!
デザイン性は優先度低ぐらいの気持ちで決めましょう。

(長男は結局ファインタフネスのブラックをチョイス!うれしそうです!)

乳児〜幼児カテゴリの最新記事