プレオルソ(子供用マウスピース矯正)を着想した経過報告(子供の歯科矯正反対咬合)

プレオルソ(子供用マウスピース矯正)を着想した経過報告(子供の歯科矯正反対咬合)

プレオルソでの歯科矯正開始

前回長男の歯科矯正の治療方法などの記事を書きましたが、歯のレントゲンを撮り終え、先日ついに長男のプレオルソでの歯科矯正がはじまりました。
前回の記事はこちら

私は週末の買い出しがあったので、長男と夫で矯正歯科へ。
そこで、長男の現在の歯の状況やプレオルソの装着方法の説明を受けました。
私は見れなかったのですが、歯のレントゲンで乳歯と永久歯が混在している場合、まだ生え変わっていない永久歯もレントゲンで見えるそうです!すごいですね!!
その永久歯の位置が乳歯の下に綺麗に配置されているのが理想なんだそうです。
長男の場合は下側の歯は綺麗に配置されているので問題ないとのことです。
問題は上の歯です。
すこし並び方が乱れているようなので、プレオルソで反対咬合が治っても、永久歯に生え変わる際に歯がガタガタにならないように定期的に経過をみていく必要があるとのことでした。
ただし、治療開始が早いため反対咬合はプレオルソで治る可能性が高く、そこが落ち着けば半年ほどプレオスソを就寝時装着する治療を続けていったんなにもしない状態で生活し、経過を定期的にみせるのみで良いとのことでした。
レントゲンで将来生える永久歯の状態までわかるなんてすごいですね!!
もし永久歯に生え変わる際に上の歯がガタガタになった場合は、ワイヤーで固定する治療が必要らしいですが、これも定期的に経過をみせることで早めに対処していくとのことでした。
やはり歯の矯正治療は早めの治療開始が大切だと思いました。

プレオルソの装着方法

丸いカプセルの中にプレオルソが入っていました。
無くさない程度の大きさで球体なのが可愛いですね😊

プレオルソはこちらの向きにして口に入れます。

オレンジのエリアに前歯を入れ、ピンクの部分に下をおきます。

家にいる場合できるだけ長時間装置を使用することで効果が高まります。
口を閉じることで矯正の力が働く為、使用時は必ず口を閉じて鼻呼吸で使用します。
装着した状態で会話をしても大丈夫だそうです。
就寝時は慣れないと寝ている間に口から出てしまうことがあるので、どうしても口の中から出てしまう場合は口の上からテープでとめます。
長男の場合も寝ている間にとれてしまっていたので、起こして口に入れさせることが何度かありました。
就寝時はもちろんですが、意識のある日中になるべく長時間着用して欲しいと言われました。
お手入れは中性洗剤で洗います。
変形してしまう可能性があるので熱湯は使用してはいけません。また、傷がついてしまう場合があるので歯磨き粉などでのお手入れはしないようにと言われました。

プレオルソ着用1日経過後に驚くべき効果が!!

病院で説明を受けていたので、自分ですんなりプレオルソを使用できていました。

プレオルソ治療前に経過の効果がわかるように写真を一枚撮りました。
下の前歯が前に出てしまっています。

その日の夕方から一晩プレオルソを意識的に装着してもらいました。
今は夏休みなので家にいる時間も長いので、治療するには絶好の機会です!!
なるべく夏休みの間はたくさん装着してもらおうと思っています。

そして、一晩たち朝ご飯を食べていると長男が
「前歯が下の歯にあたって食べづらい😖」と食べづらそうにしていたので歯をチェックしてみることに。
さっそく下の歯と前歯の位置が治りつつあるようでした!!


前に出ていた下の歯がうしろにもどりつつあり、後ろにさがっていた前の歯が前にでつつあるので「い」の形をすると同じ位置に歯が来ていて前歯が一番初めに食べ物にあたってしまうので、今ちょうど食べづらいようです。
食べづらいのはかわいそうですが、効果がこんなに早く出ていたので夫と感動してしまいました。
歯の生え変わる時期だからこそ、マウスピース矯正で効果がでることを実際に長男の歯を見て実感しました。

さらに翌日には少し前歯が前へきていました!

まだ前歯が前にいききれていない為、奥歯でかむことが難しそうですが、前日よりかみやすくなったと言っていました。
下側の歯も順調に他の歯の並びにそってきています。
この調子だと今月中には前のはがしっかり前へきていそうなきがします。
また、ここからの経過をなるべく細かく報告していければと思います!

五日経過しての報告

かなり前歯が前へでてくるようになりました。

奥歯でも噛めるようになってきて、食べ物も問題なく食べられるそうです。
でもまだ、プレオルソ(マウスピース)を日中使わない時間が長いと朝より前歯が戻るような気がすると言っていました。前歯が前へ自然とくるのが定着するにはもう少しかかるんだと思います。
とりあえず就寝時のプレオルソ装着は必須、日中もなるべく長い時間家ではつけてもらうようにしていきます!

また来月矯正歯科での検診後の結果をご報告できればとおもいます😊

小学生カテゴリの最新記事