子供とスキーに行く時は子供用のゴーグルを用意しよう!

子供とスキーに行く時は子供用のゴーグルを用意しよう!

今年の冬休みの予定

そろそろ冬休み、お正月休みの予定を考えているご家庭も多いのかなぁと思います。
我が家は前半は私の実家へ帰省し、後半は実家の甥っ子が東京に遊びにくるので案内をする予定です!
長男と同じ年の男の子なので子供達も楽しみにしています。

はじめてスキー場へ行った時の反省

去年次男も大きくなってきたこともあり、初めて子供達をスキー場へ連れて行きました。
私の実家から2時間弱でスキー場に行けることもあり、東京近辺のスキー場よりは空いているのでそちらで遊ぶことにしました。
大人はすでにスキーウェア一式持っていましたので、子供達のスキー道具を用意しました。
といっても、まだ小さいのでソリ滑りがメインです。
長男は少しでもスキーができればいいなぁくらいに思っていました。

スキー場へ行く際に子供達に用意したもの

ニット帽

耳が寒いので耳が隠せるニット帽を用意しました。
天気が悪いと雪山はすごく冷えますので必須ですね!

手袋

スキー用の手袋はしもやけ防止のために用意して方が良いと思います。
小さい子ほど雪遊びをするので、雪を長時間触っていても濡れてこない、専用の手袋を用意してあげてください!!

スキーウェア

遊んでいると暑くなって来るので、つなぎではなく上着は脱げるものが良いと思います。
下はずり落ちる心配もなく、身長の調整ができるつなぎが便利です。

雪用の長靴

長靴はつめたいので、防寒対策のされている雪用の長靴を用意しましょう。
滑り止めもついているのでころびにくくて安心です😊

簡易ソリ

大きなソリはスキー場でレンタルできますので、小さめのソリを購入しました。
長男は一人ですべれるので使っていましたが、まだ小さいお子さんはいらないかもですね。
スキー場によっては子供用のそりは無料で貸し出してくれるところもあります!

そしてこのスキー場での経験で学んだことがあります。

それは、子供も絶対ゴーグル必要!!

若い頃はよくスキー場に行っていましたが、最近いっていなかったので忘れていました、、、
スキー場めっっっちゃまぶしい!!!!
曇りの日だとそこまで必要ありませんが、天気が良い日は雪の反射がすごく眩しいんです💦
今回私たちは、大人はサングラスとゴーグルをもっていたのですが、子供用は用意していきませんでした。
でも子供だって当たり前ですがまぶしいですよね、、、
次男はソリを少し遊んだとは雪遊びをしていただけなのでまだいいんですが、スキーが気に入ったようで夫といっしょに頑張って練習していた長男はゴーグルを欲しがっていました。
今年もスキー場で長男のスキー練習をする予定なので、今のうちにゴーグルを購入しようと思っています!!

子供用のゴーグル

我が家はその後早速購入しました!
子供用ならリーズナブルなもので十分だと思います!!

皆さんもお子さんとスキー場へ遊びに行く際は、子供用のゴーグルも忘れずに用意してくださいね♪

あと、スキー場は食堂がすごく混み合います。
あらかじめコンビニで食料と購入しておくとよいかなとおもいます。
そしてここでも簡易チェアあると便利ですよ!!

便利アイテム・サービスカテゴリの最新記事