Photoshopで数値移動するならやっぱりBootcomp

Photoshopで数値移動するならやっぱりBootcomp

Illustratiorで数値入力してオブジェクトを移動する場合

Illustratorで数値指定してオブジェクトを移動する時、移動ツールなどで移動することもできますが、私は環境設定の一般のキー入力の数値をオブジェクトを動かしたい数値分入力していました。

これだとmacでは、command+Kで数値を入力してオブジェクトを動かしたい数値分動かすことができるので慣れるととても便利です。

Photoshopで数値入力してオブジェクトを移動する際に便利なBootcomp

Photoshopでも属性ツールなどで数値入力してオブジェクトなどを移動する方法はありますが、正直面倒です。。。
もっと簡単にできる方法はないのかなぁと思っていた時に出会ったのがこのBootcompです!!

公式サイトはこちら

※現在Photoshop2018まで対応していますがPhotoshop2019には非対応です。
数値移動以外にもめっちゃ便利なツールですので、2018で作業しても問題ない方は是非入れておいて損はないと思います。

Bootcompの導入方法

導入方法は公式サイトページ下部に説明がされていますので、その通り行えば問題なく使用できます!

1、ダウンロードするボタンをクリックしてデータをダウンロード

2、解凍されたフォルダ内のBootcomp.cshをダブルクリックしてPhotoshopに読み込みます。(※Photoshopが複数バージョンインストールされている場合はBootcomp.cshを右クリックで「このアプリケーションで開く」/「Photoshop [使用するバージョン名]」を選択します。)

3、次に同じ階層にあるBootcompフォルダを下記ディレクトリに移動します。
【Windows】 C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CC 2015\Required\CEP\extensions
【Mac OS】 Library/Application Support/Adobe/CEP/extensions 
CEPフォルダがない場合はCEPフォルダとextensionsフォルダを作成して試してみてください。
macの場合の参考画像はこちら

4、Photoshopを再起動します。

5、メニュー[ウインドウ]/[エクステンション]/[Bootcomp3]を選択します。 以上で「Bootcomp」が表示され使用できる状態になります。

※不具合の原因になるため「自動ネストレイヤー」のチェックボックスは必ず外してご利用ください。アートボードツールを選択した状態で表示されるオプションバーのをクリック。自動ネストレイヤーのチェックをはずします。

Bootcompの数値移動

旧Bootcompでは5px、10pxと移動する数値が決まっていましたが、こちらの最新版では数値入力移動が可能になっています。

水平移動、垂直移動に数値を入力すれば、選択しているレイヤー部分のオブジェクトを移動することができます。
サイトデザインをする場合、こちらの移動ツールを使えばカンプ作成などでかなり効率化できますね!!
私的にこのエクステンションで一番使用している機能です!

Bootcompのフォーマット作成

スマホ(750×1334)、タッチパネル(1080×3000)、PC(1920×3000)、PC(1920×3000)、のフォーマットをガイド設定をつけて新規作成してくれます。
初めのベース作りの時間がかなり短縮できて便利です!

選択範囲をシェイプに変換

選択範囲を作成してボタンをクリックすると選択範囲がシェイプに変換されます。
これもわざわざシェイプツールに切り替えなくて済むのでなれるとかなり使えます!

Bootcompのその他の機能

この他にも以下の機能があり、カンプ作成を効率的に作成できるようになりますよ!

IMG-BOX(画像挿入)
シェイプを作成して1クリックするだけで最適な方法で画像挿入からレイアウトまで1ステップで行うことができます。

リピートグループ
パーツを選択した状態でボタンをクリックすれば指定した数だけガターサイズ分間を空けて複製することができます。

ぶっこみ機能
大量の画像をIMG-BOX内に自動配置します。挿入エリアに合わせて画像を自動でリサイズするので驚くほど手間が省けます。

文章挿入
見出しや文章を1クリックで挿入することができます。Bootcompの行揃え機能は標準機能とは違い位置を保持したまま行揃えを変更することができます。

ボタン挿入
Bootstrapの標準コンポーネントのボタン4サイズを1クリックで挿入することができます。

ダミーテキスト
ダミーテキストをクリップボードにコピーすることができます。10文字と100文字があります。

グリッドガイド表示
グリッドガイド(薄赤色の帯表示)の表示・非表示を切り替えます。

Mac、Adobe関連カテゴリの最新記事