MacBook Pro 2017 13インチでPhotoshopを使用してみてのレビュー

MacBook Pro 2017 13インチでPhotoshopを使用してみてのレビュー

ノートパソコン派の理由

私はノートパソコン派です。
特に育児中はじっと一箇所にいられないので、いつでもささっと持って移動できるノートパソコン型が定番となっています。
最近今まで使用していたMac Book Pro 2015の15インチを外出時持って移動することが多くなり、パソコンが重く、負担になってきた為Mac Book Pro 2017の13インチノートパソコンを購入しました!
本当はTouch Bar付きを購入したかったのですが、お財布と相談した結果あきらめることにしました。。。

仕様を比較しました

向かって左からMac Book Pro2017と2015と白鵬 w

MacBook Pro 2015

プロセッサ:15インチモデル 2.2GHz
メモリ:16GB
ストレージ:256GB
サイズと重量
高さ:1.8 cm
幅:35.89 cm
奥行き:24.71 cm
重量:2.04 kg

MacBook Pro 2017

プロセッサ:13インチモデル 2.3GHz
メモリ:16GB(8GBから変更しました)
ストレージ:256GB
サイズと重量
高さ:1.49 cm
幅:30.41 cm
奥行き:21.24 cm
重量:1.37 kg

サイズ、重さともにすごくコンパクトになりました。
13インチになり片手でもてるほど軽くなりました
15インチの頃は片手でもてることがなかったので新鮮でした。
外出時や会議で移動の多い場合は断然13インチのもののほうが便利ですね!

Photoshopを使用してみての感想

私はAdobeソフトを使用して作業することが多く、画面が15インチより小さくなるのにすごく抵抗がありました。
特にPhotoshopは左右にツールバーやパネルを置くと画面ウィンドウが狭くなることが嫌でした。
しかし重たいノートパソコンをリュックに入れて移動するのにも限界があります。。。
もともと肩こり持ちだったのでこれ以上悪化させたくありませんでした。
しぶしぶMacBook Pro 2017 13インチを購入し、Photoshopを使用してみました。
結果としては使えないことはないなぁという印象です。
思ったより使いにくさを感じずに使用できています。
アートボード機能が使えるようになったことで、画面ウィンドウの位置も上下左右に移動できるようになり、狭くはありますが、慣れると問題なく作業できるようになりました。
また、私は昔印刷物のデザイナーとして働いていたことがあったせいか、その時の癖でついついパネルをひとつひとつ並べてレイアウトする癖があったのですが、タブグループをうまく使うことでコンパクトにまとめて作業するようになりました。
タブを選ぶのが少し面倒ではありますが、その分マウス移動が少なくなったので作業効率もそれほど変わらない印象です。

キーボードやその他の違い

2015モデル

2017モデル

2015モデルとキーボードの使用感がかなり変わりました。
よりフラットになり、その分押した時にカチッとした音がなる印象があります。
これは慣れないこともありますが、2015モデルの方が長時間タイピングしていても疲れないような気がします。

USB-AポートやHDMIポート、SDカードスロットなどのレガシー端子は全て廃止されており、全ての周辺機器をUSB-Cで接続する必要があります。
今回私が購入した13インチモデルの「Touch Barなし」モデルはUSB-Cポートが2つしかありませんのでご注意ください!
私は付属のUSBハブを購入しました!


Satechi Type-C アルミニウム Proハブ Macbook Pro 13/15インチ用
40Gbs Thunderbolt 3 4K HDMI パススルー充電 Micro/SDカード USB 3.0ポート×2 マルチ USB ハブ (スペースグレイ)

抜群のデザインで充電しながら
2016/2017 MacBook Pro 13/15インチ
2018 MacBook Pro 13インチ
にマルチポート増設。
MacBook ProのThunderbolt 3ポートを使って端子不足を解消。
ドライバーなどのインストールは不要。

7-in-1 USB Cハブ
・Thunderbolt 3: 5k又は2x4k@60Hzビデオ, 40Gb/sデータ速度
・4k HDMIビデオ出力: 1080p@60Hz 4k@30Hz
・USB 3.0ポートx2: 5Gb/sデータ速度
・USB-Cポート(非Thunderbolt): 5Gb/sデータ速度(データ転送に対応)
・SD/Microカードリーダー:104MB/s

今までカラーはシルバーしか選択肢がありませんでしたが、新たに追加されているスペースグレイを選択!


メタルっぽくひかるアップルマークがかっこいいです!!
これで外出時の肩こりから解消そうで満足しています!

Mac、Adobe関連カテゴリの最新記事