花粉症で目の周りが赤く荒れてきたのでDECENCIAのお試しセットを使ってみた!

花粉症で目の周りが赤く荒れてきたのでDECENCIAのお試しセットを使ってみた!

オルビスアクアフォースを長年愛用

最近花粉症の記事をやたら書いていますが、去年まではそこまでひどくなかった私の花粉症の症状が今年はなんだかすでに目もかゆく、皮膚もかぶれてきてくしゃみがとまりません。。。
今から思いやられています。。。。😭

今回は基礎化粧品についての記事を書きたいと思います!
たまに他に移ることもありましたが、私が長年使用している基礎化粧品がオルビスアクアフォースです。
アクアフォースは肌自身がうるおう力を高めることをコンセプトにしています。
キメが整っている肌=肌表面から約0.02mmの角層がうるおっている状態になるよう角層内にスキマなく肌の内側に潤いをしっかり留められるようにと考えられているそうです。

【アクアフォース特別セット】はこちら!>>

 オルビスアクアフォース3つのアプローチ

1.うるおいで満たす

3つのアミノ酸を独自にブレンドした「ピュアアクアエッセンス」を配合しています。
角層全体をうるおいで満たし、キメの整った健やかな肌へと導きます。

2.まるでプールのようにたっぷり貯水

角層全体を満たしたうるおいは、プールのように溜め込んでキープ!
肌の内側までうるおいを逃がさないヒタヒタの状態だから、バリア機能の整った刺激を受けにくい肌を保てます。

3.足りないところからスピート保湿

ナノ化したうるおい成分「うるおいマグネットAQ」は角層のスキマに引き寄せられるように乾燥スポットを優先的に保湿。だから、うるおいをすぐ実感。

角層の水分量にアプローチするアクアフォースは「Tゾーンはテカるけど、頬は乾燥する」「化粧ののりが悪い」「スキンケアの浸透が良くない」など、さまざまな悩みを引き起こす“乾燥・インナードライ肌”に対応し、肌の中をうるおいでヒタヒタに貯水します。
タイプは2種類。
L=さっぱりタイプ(脂性肌~普通肌) M=しっとりタイプ(普通肌~乾性肌)
私は乾燥肌のためMのしっとりタイプを使用していました。

アクアフォースマイルドウォッシュ(洗顔料)

泡立ちの良さが持ち味だと思います。少量ですごく泡立つのでコスパが高いです!
クリーミーでモコモコした泡が泡だてネットを使用しなくてもできますよ!!
洗い心地もさっぱりしていて毛穴や皮脂をしっかり落としてくれます。
洗いあがりにつっぱることもないのが気に入っています。

アクアフォースローション(化粧水)


海藻由来の保湿成分がふくまれており無臭、無色透明です。
肌なじみもよくもっちり感が長時間続きます。

アクアフォースモイスチャー(保湿液)


ジェルタイプで化粧水と同じく無色透明です。
ベタつきがないのに保湿力が高く、私は乾燥肌ですがこれだけで乾燥を防いでくれました。

アクアフォースのここが好き

ノンアルコールで付け心地はさらっとしていながら潤いを長時間キープしてくれます。
本当につけた瞬間は保湿力の高さを打ち出しているのにさっぱりしていて心配になったのですが、つけてしばらくしていくと潤いが浸透していくというか、もっちり感が続いているのを実感しました。
べたっとした乳液が苦手な方などにお勧めできると思います。
また、私は目元の皮膚が弱く全体的にかぶれやすい肌質です。
基礎化粧品でも肌に合わないものだとすぐにかぶれてしまいがちでしたが、こちらのアクアフォースはかぶれたことがありませんでした。
オルビスの他のシリーズもありますが、まずは基本のアクアフォースをおためしください!
【アクアフォース特別セット】はこちら!>>


花粉症による肌のかぶれでDECENCIAのアヤナスをお試し

特にアクアフォースに不満もなく使用していた頃、30代以降にぴったりのオルビスユー
がリニューアルしたとの情報を聞きつけこちらのお試しセットを頼もうかなぁと最近思っていました。
そんなある日朝鏡をみると、右目の目頭が赤くかぶれていました
我慢できないほどではありませんが、けっこうかゆい。。。
病院で診ていただいたところ花粉症皮膚炎だとのことでした。
花粉症皮膚炎とは、花粉が皮膚に付着してその部分にアレルギー反応がおき、皮膚が赤くなったりぶつぶつしたりするんだそうです。

花粉症に効果のある基礎化粧品はないかなぁと試しに検索してみました。
すると、DECENCIAのアヤナス花粉症に効果があるという記事をいくつか発見!!
花粉症による肌荒れ対策として一番大切なのは、「肌に付着させないスキンケア」
花粉が皮膚に付着することでかゆみは赤み、小さなぷつぷつができてしまうことも。。。
まさに病院で言われた今の私の症状です!!
そこで適切な保湿とバリア機能のあるクリームやメイクが花粉を直接肌に接着することを防ぎ、炎症の抑制にもつながるそうなんです。
DECENCIA(ディセンシア)アヤナス クリーム コンセントレートは、特許技術ヴァイタサイクルヴェール(R)を採用し、花粉やほこりなどの物理的な外部刺激や水分蒸発を防ぐ効果に優れ、角層バリア機能をサポートします。
また、アヤナスは敏感肌用の基礎化粧品なのでさまざまな刺激をカットしています。
無着色、無香料、アルコールフリー低刺激処方に加えて、肌の水分量やバリア機能をアップする作りになっているんだそうです。
これはもうお試しキットを頼むしかない!!!
花粉症以外にも、季節の変わり目や生理前、疲労やストレスで肌のバリア機能が低下している方におすすめなんだそうです。

さっそくDECENCIAのアヤナスシリーズのお試しセットを頼むことにしました。
オスビスのアクアフォースと違い、私が気軽に購入するには価格がやや高いので、まずはお試しセットでためせるのが嬉しいですね!
【アヤナストライアルセット】はこちら>>


アヤナスの3STEPケア

1.濃密化粧水

通常のセラミドの1/20サイズの「セラミドナノスフィア」が肌の奥まで潤いを届けてくれます。

2.糖化ケア美容液

今最も注目されているエイジング要因「糖化」に先進の研究で対応。
見た目年齢を左右するたるみ・毛穴と黄ぐすみを改善
とろみのある心地よいテクスチャーで肌を育て美しさを呼び覚まします。

3.ハリアップクリーム

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」でほこりや花粉などの外部刺激から肌を守ると同時に潤いと美肌成分を密閉。内部からふっくらとハリ、弾力のある肌へ導きます。

@cosme口コミランキングや美的などの雑誌などでも取り上げられるほどの優秀コスメキットです。

DECENCIAアヤナストライアル化粧水

(濃密化粧水 アヤナスローションコンセントレート)
見た目は無色透明でとろっとした付け心地です。
手のひら全体で温めた後内側から外側へやさしくなじませていきます。

DECENCIAアヤナストライアル美容液

(糖化ケア美容液 アヤナスエッセンスコンセントレート)
乳白色のさらっとしていて肌になじみ付け心地も良いです。
こちらも手のひらであたためたあと内側から外側へ顔全体にやさしくなじませていきます。
小じわの目立つ箇所にはさらにぬりこむようにやさしく引き上げるようにつけるのがおすすめです!

DECENCIAアヤナストライアル保湿クリーム

(ハリアップクリーム アヤナスクリームコンセントレート)
白色の伸びの良いクリームです。
ベタベタしすぎずテカリもありませんが保湿力はかなりあります。
こちらも手のひらであたためたあと顔全体になじませていきます。

DECENCIAのアヤナスを試してみての感想

花粉症から肌トラブルが起こった私としては、一番気に入ったのがDECENCIA(ディセンシア)アヤナス クリーム コンセントレートです。
こちらを使用してから数日で目頭の赤いぶつぶつが落ち着きました。
全体にかゆみのあった肌トラブルも見事に解消されました!!
目をこすらないように我慢するストレスから解放されて本当によかったです。。。
アイメイクできないって朝のテンションが上がりません。。。。
やっとアイメイクできるようになりました!!
付け心地もよく、敏感肌&乾燥肌の私としてはシリーズすべて揃えたいところですが、価格が。。。。高いーー😭
オルビスアクアフォースは全体的に1,000円代でふだん使いに最適ですが、こちらのアヤナスシリーズは5,000円代。。。。すべて揃えるのは私には現実的に難しい😣
とりあえずこのお試しキットがなくなったら、洗顔〜保湿液までは今まで通りオルビスアクアシリーズを使って、最後の美容クリームをDECENCIA(ディセンシア)アヤナス クリーム コンセントレートにしようかなと思っています!!
とにかく、花粉症が落ち着くまではこのDECENCIA(ディセンシア)アヤナス クリーム コンセントレート手放せません!!
花粉症や季節の変わり目などで肌バリアが低下してトラブルとなった方には、お試しキットがおすすめですよ!!
【アヤナストライアルセット】はこちら>>

美容・健康カテゴリの最新記事