幼児ポピー「きいどりさん」の紹介(3,4才さん用)

幼児ポピー「きいどりさん」の紹介(3,4才さん用)

はじめてのきいどりさん

長男は年中の夏頃からポピーをはじめたので、次男ではじめてのきいどりさんです。
年少児(きいどり)、年中児(あかどり)、年長児(あおどり)と進んでいきます。
年少児前にはももちゃんというのもあるそうです!!

今回はきいどりさん(年少児さん用のポピー通信教材)のご紹介をします!
はじめは長男の勉強のまねをしてやりたがるので、しかたなく次男のポピーを頼むことにしましたが、今では頼んでみてとてもよかったと思っています。
この頃になると、お絵かきや色ぬりなどが上手にできるようになってきますよね。
本屋さんでいろいろなドリルや塗り絵などを買うのも良いですが、こちらのドリルはバランスよく取り入れてあるので親もどのドリルをそろえればよいか迷わなくてすみますし、次男は毎月届くのをとても楽しみにしています。

詳しくはこちら

中身の紹介

前回は1、2、3、4までの数字の勉強でした。
今回は3、4、5の勉強です。
みんなの大好きなカブトムシで数えていきいます!

毎月その季節にちなんだ題材がうまく取り入れられています。

私も知らない植物や動物、花や昆虫の名前、何故雨が降るのか、降った後はどうなるのかなど豆知識が沢山紹介されていて勉強になります!
上手にかぞえて数シールがはれたらできたよシールを貼ってあげます。
ひとつひとつできたよシールをはることで達成感がもてているようです。

数字の後はひらがなです。
こちらもあ行からはじまり、毎月少しずつ覚えて生きます。
上手にひとつひとつ大きな声で言えたら言えたよシールを貼ります。
こちらはページ最後にひらがなかるたがついてますので、遊びながら覚えていくこともできます!

工作物も少しはいっていますし、下のような短編の絵本も入っています。

こちらは保護者向けの冊子です。
育児に関してのさまざまなアドバイスや、みんなのほんわかする投稿が読めます。
とてもためになりますよ!!

こんな感じで、週末など時間のある時に少しずつ無理なく進められる量が毎月届きますので、長男の勉強などをみながらでも私も無理なく進めることができています。

ポピーの良いところは余分な玩具などがつかないところです。
おもちゃなどがついてくると、どんどん増えて整理が大変です。
働きながらだとなおさら管理が大変になってきます。
特に次男はお兄ちゃんのおもちゃがすでに人通りありますので、ポピーの学習教材のみを手軽な価格で提供してくれるところが私はすごく気に入っています!

また、次男もお兄ちゃんと同じように自分も勉強するものがあるという満足感もえられており、意欲的にドリルなどにも取り組んでくれているのでこのまま家庭学習を楽しく取り組むくせがついてくれればいいなぁとおもっています。
年中さんあたりからこちらの教材にプラス自分で書いていくドリルが追加されていきます。
その準備として鉛筆でなぞっていく迷路なんかも少しずつ取りいれてありました。
共働きでも無理なく取り組めますので、興味のある方はお試しセットを申し込んでみてください!!

詳しくはこちら



習い事・勉強・学童カテゴリの最新記事